偏光アウトドアサングラス|FLOAT OOUTDOOR|8,000円以上送料無料

キーワードを入れてEnterを押してください

Close
お気に入りリスト
0

SHMW様別注モデル「SHMW ASTRA 3rd」,「SHMW SHARON」が登場!

Sky High Mountain Works様別注モデル「SHMW ASTRA 3rd」と「SHMW SHARON」を4月末よりリリースしております。早くも3回目の別注モデルで、毎回ご好評をいただいております。

今回の別注モデルは、2nd同様「調光レンズ」を採用しております。レンズカラーはブラウン。紫外線量によってライトブラウン(オレンジより)からダークブランに濃淡が変わるレンズです。
光量≒紫外線で、晴れの日の眩しさを感じるときは紫外線量が多くレンズはダークブラウンになり、曇りの日や屋内の眩しさをあまり感じないときは紫外線量が少なくライトブランになります。
(紫外線量が少ないとは言え常に降り注いでいるのでサングラスはマストアイテムです。)

何が言いたいかというと、
眩しいとき=レンズの色が濃い→眩しくない!
眩しくないとき=レンズの色が薄い→薄暗いところでも見やすい!
という眩しさを一定に抑えてくれて、1本で様々なシチュエーションをカバーし活躍するレンズとなっています。
これは北野氏がトレイルランやファストハイクをする際、樹林帯にはいったり、稜線に出たり状況が変わってもサングラスの掛け外しをせずに「ずっと掛け続けていたい」というご要望からのレンズのチョイスです。

またブラウンレンズは視界のコントラスト(明暗比)を高めてくれる効果があり、トレイルの段差や障害物をより見やすくさせてくれます。
さらに、レンズの色が薄いときのライトブラン(オレンジ)は、視界を明るく見せてくれる効果もあり日陰や薄暗いときでも常に掛けていられます。
目を紫外線から守りつつ、目まぐるしく変わるトレイルの状況に対応できるサングラスがSHMW様別注モデル「SHMW ASTRA 3rd」、「SHMW SHARON」となります。

FLOAT独自の浮いたような掛け心地のフレームに、この調光レンズの組み合わせ。
本当にかけていることを忘れてしまうような一本が出来上がりました。
サングラスは紫外線や眩しさから目を守るため、どのようなシチュエーションでもかけ続けてこそ意味があります。

今回はASTRAとSHARONの2型ご用意しております。
やっぱりASTRAという方は色違いでお持ちになるのも良し、
雰囲気を替えてという方はSHARONという選択も良し、
両方いくでしょ!という方は両方ゲットしてください!

是非、SHMW様店頭でお試しください!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Latest Post

新着記事

Categories

Social Media

Mail Magazine

メールマガジン購読