偏光アウトドアサングラス|FLOAT OOUTDOOR|8,000円以上送料無料

キーワードを入れてEnterを押してください

Close
お気に入りリスト
0

トレイルランニングレース「白馬国際クラシック 50k」に出走しました

先日は白馬で開催されたトレイルランニングレースの「白馬国際クラシック 50k」に福井の友人たちと出走しました。主戦場がハイキングのわたくしにとっては未知数の「50km(制限時間10時間)」。はたして結果はいかに…

今回私が使用したサングラスは、
「SHMW ASTRA 3rd」
芦屋にあるHCアウトドアショップ「sky high mountain works」様別注モデルです。
採用している調光レンズは色変化の反応も良く常に一定の明るさを保ってくれます。トレイルランのように日向と日陰を繰り返す場合、眩しい日向ではサングラスをかけて、暗くなる日陰では外すことになると思います。実際、サングラスの掛け外しを頻繁に行う選手や最初はサングラスをかけていたけど途中からかけない選手が多数いらっしゃいました。
しかし私はこの調光レンズのおかげであまりサングラスを外すことなく走り続けることができました。日陰に入った瞬間は正直暗く感じるときはありましたが、数十秒でレンズの色が薄くなり気づけばちょうど良い明るさに。ブランレンズということもあり、見にくいと感じることもなく、サングラスがストレスになることはありませんでした。
サングラスの掛け外しや、レース中のしまい場所を考えるのは地味にストレスになります。
かといってサングラスをしないと眩しくてつらい。太陽の日差しを受け続けると目は疲れます。
そんなときには「SHMW ASTRA 3rd」または「SHMW SHARON」がおススメです。
アツいバイブスも感じられる一本です。

Facebook
Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Latest Post

新着記事

Categories

Social Media

Mail Magazine

メールマガジン購読